女性化メスイキオナニーの方法とテクニックまとめ

男の身体を女性のそれに変えるためには、性転換手術こそが一番効果的な方法です。実際性同一性障害やジェンダーに属すると言われている男性は、オペ済みニューハーフとして第二の人生をスタートすることが多いです。

しかし、ただ純粋に男性が女性と同じような性的快楽を得たいと願うだけならば、さすがに医療に関わるほどの覚悟はない場合が多いでしょう。そこで今回はオペを行わずにメス化するための方法、男性一人でも出来る女性化調教の方法を解説しようと思います。

アナルに執着するべからず

まず第一に男性をメス化させるために必要な方法を考えると、いったい何が思いつくでしょうか?多くの人はここでアナル開発、アナル拡張が必要不可欠、と答えてしまうのではないでしょうか。

アナルプラグ

実はその男のメス化にはアナル拡張が必要不可欠。という考えは誤りであり、実は本質からズレています。もっと厳密に正しく言えば、メス化に必要なのは前立腺の開発です。

つまり前立腺を上手く刺激して開発できるのであれば、具体的なメスイキのためのオナニーの方法とテクニックは自由なのです。実際、アナルを刺激しなくても尿道拡張、尿道オナニーによって前立腺を開発することも可能です。

この場合は尿道ブジーを尿道から挿入して、直接前立腺を刺激する方法が有名であり、この方法だとアナルプレイと違って汚れに気を使う必要がありません。またそのほかにも、ちょうど女性であればヴァギナが付いている位置を刺激することで前立腺を間接的に刺激することも不可能ではありません。

なのでアナル拡張にこだわりすぎず、尿道開発や睾丸マッサージなどによる間接的な前立腺の刺激にも目を向けてみることがまず第一に必要なのです。

性器以外でもメスになるテクニック

前述したように前立腺開発は男性の女性化調教として必須ではありますが、より完全な女性化を目指す男性は、前立腺と同じく乳首も開発する必要があります。乳首はほとんどの場合男性にとって感じるものでも恥ずかしいものでもないですが、ここを乳首オナニーを続けることで性感帯に変えてしまえば、女性と同じようにおっぱいで感じられるメスの身体になることができます。

テクニック

具体的に乳首開発をする方法といえば、一番かんたんなのは指による愛撫ですが、洗濯バサミや針などを使う上級者も居るものです。初心者の場合は無難に指や爪で乳首を弾いたりすることから始めるといいでしょう。

アナルや尿道の開発と同じように、乳首もまた性感帯に変化するか否かは個人差がありますが、努力と意志があれば意外とすぐに、突然性感帯として機能するようになるものです。

まずは行動をしましょう

以上のような実際メス化するため、メスイキを味わうためにできることが分かったなら、あとは行動に移すだけです。多くの人はこの行動を開始するということができずに女性化を諦めるものですが、さらに始めても意外と上手く性感が味わえないので飽きて止めてしまう人も多いものです。

動き出せ!

なので飽き性だったり気分屋な人、ただ単純にメスイキってどんなものかに興味がある程度の人は、一度女性本人から女性化調教を受けてみると良いでしょう。幸い今どきは女性への転生を願う男性のニーズに応えるように、男性を女装させて逆レイプしたり、メス化調教を行うことに熱心な女王様がSMサイトなどに多く居ます。

興味本位で前立腺の開発や性転換オナニーのようなプレイに興味を持った男性でも気軽に受け入れてくれる環境は整っていますので、最先端のオナニーを試してみたい男性は一度女王様との出会いを本気で検討してみてはいかがでしょうか。

2016/08/27