男女がSMの出会いで結ばれるメリット

SM主従関係

男と女が出会う場所や機会というのはさまざまな種類があるものです。
しかしなぜこのサイトや一部の人たちがSMをテーマとした出会いを多くの人におすすめするのか、その理由を良く理解できている人は少ないかもしれません。

かんたんに言ってしまえば男女のお付き合いがSM調教のための出会いを通して成り立つべき理由は、主従関係というものが構築できるから、ということが大きなところです。
主従関係と聞くと多くの日本人は侍と主君など、いわゆる武士道の世界を想像するのではないでしょうか。

主君と僕の熱い関係

実はその発想はある意味正解で、日本人というのはどうやら遺伝的にも主従関係を結ぶことに深く大きな満足感を抱きやすいようです。
だから今もなお世の中にはサラリーマンと資本家が存在し、男女同権社会が普及してもなお、女性より男性が優遇されやすい習慣まで残っているようです。

そういったことからも分かるように、実は日本人の男女も、主従関係で結ばれると実は意外と上手くいくことが多いようです。
具体的には男性、もしくは女性が主人となり、相手の異性を奴隷や僕のように扱う関係が、意外と二人の仲を強く結びつけやすいようです。

SM奴隷

しかしここで勘違いしてはならないのは主従関係においてはとにかく信頼関係が必要不可欠であり、二人ともの性格や性癖によく配慮する必要があるということです。
たとえば二人とも心が通っていないのにハードSM調教をしたり、明らかに独立心の強い女性が男主人の奴隷として過ごすのは無理があります。

ゆえに信頼関係と適正は大切にしながらも、お互い納得の上で主従関係を築くことが、少し変わった風には見えますが、実は男女の関係が良好に続きやすいのです。

こういったことがあるからこそ、やはりSM調教を主な目的とした出会いによって男女が交際を始めることは、好ましいことだと言えます。
これまで何度も離婚経験があったり、異性をあまり信じられないと考えてしまっている人ほど、実はSM専門の出会いサイトで最高のご主人様や自分に奉仕する存在と出会うことが必要なのかもしれません。

2016/11/26