メスイキと女性化は前立腺研究から始まる

いわゆるメスイキと呼ばれる性体験は、オスとしての身体を女性化させることから始まります。
そして、男性の女体化を実現させるやり方としての王道は、なによりも前立腺を知ることから始まるのです。

今回は男をメス化してメスイキ実現するために、その前提として必要な前立腺にまつわる情報をお教えします。

神秘の器官である所以

ずばり前立腺とは何かといえば、実は科学的には明確にこのような働きをしていると言えるほど解明はされていません。
ある程度精液に含まれる成分や、カウパー腺液の分泌に関わっていることは知られていますが、なぜ前立腺がすべての男性の下腹部にほどよい大きさで存在するのかは分かっていません。

もっと言えばこの前立腺を刺激することでなぜ男性が無射精の快楽を得られるのか、全身で味わう性感をこの器官から生み出せるのかもよく分かっていません。
ここまで聞くとなぜ前立腺が神秘の器官と呼ばれるのかがよく分かると思います。正直なところ前立腺はいまだに謎が多すぎる器官なのです。

個性的な器官

ではそのよく分からない前立腺をなぜ多くの人は注目するのかというと、お医者さんの場合はいわゆる前立腺肥大症という病気が起こりやすいから注目しています。
この病気は発症すると尿意が起こりやすくなったり、おしっこしたあとでも残尿感が残ったり、場合によっては少量の失禁を起こしてしまうものです。

お年寄りにはよくあるこういったトイレのトラブルは、常に前立腺に関わる症状が関係するとされています。
さらに男性の射精にも前述通り深く関わるため注目されており、実際ここを刺激すると快楽を得られるという人が多いため注目するお医者さんも多いようです。

前立腺

ただ何より前立腺を病気云々以外で注目しているのはアナルプレイや尿道拡張に興味がある素人男性であり、彼らはどうにかして前立腺をより強く効率よく刺激できるように努力しています。
前立腺はちょうど尿道を囲むように存在し、アナルから異物挿入をした場合、その先の行き止まり付近に存在しています。

ですから素人でも前立腺は努力すれば刺激できるのですが、より強い刺激を継続的に与えるためには、どうしても他人の力を借りざるを得ません。

しかも前立腺はなぜか一度や二度強い刺激を与えても意味はなく、継続的な刺激を的確に何度も与えなければ快楽を発生させてくれないという特徴があります。
それゆえに前立腺というものがどういった性質を持っていてどんな場所に隠されているかを知る者は、必然的に自分とは別の誰かの助力を求めることになるのです。

とにもかくにもパートナー

もちろんエネマグラなどの前立腺を刺激するための専用アイテムは役立たずではありません。
しかしそういったグッズを使う以前に、経験豊富な他人の力を借りて最大限人工物ではなく生の指や手やペニクリなどで前立腺を刺激してもらうことが一番です。

前立腺とはどんなものなのかが少しでも分かったなら、それを上手く刺激できる自分にぴったりのパートナーを探すことから始めてみてほしいと思います。

2016/12/27