メスイキ体験に便利な女性化調教とは

メスイキとはメスのようにイクという意味であり、具体的に言えば前立腺の刺激などで男性がドライオーガズムを感じることを指します。
ドライオーガズムは射精を伴わないでイクことで、これを実現させるためにはそれ相応の訓練が必要になります。

特に代表的な訓練方法としては、男性の体内にある前立腺を刺激して、ペニスに触れなくても性的な快楽を得られるようにするものがあります。
いわゆるアナルオナニーと呼ばれる行為はアナルから異物を挿入して、前立腺をより直に近い形で刺激することで快楽を得ようとするものです。

ですからメスイキ経験者の多くはアナルオナニー(アナニー)を普段から楽しんでいる場合が多いのです。
しかし、そんなアナニーの快楽もまったくの初心者がアナルオナニー初体験ですぐに得られるものではありません。

女性化調教

かえって自分ひとりでアナニーに挑戦することで、その難しさに断念したり、アヌスや腸を傷つける事故を起こしてしまう場合もあり得ます。
そういった不本意な結果を極力招かないようにするためには、やはりアナルの開発に長けた経験者から調教を受けることが望ましいでしょう。

たとえばアナルセックスを好む男女が多いSMサイトなどで、自分と気の合う、自分の性癖を受け止めてくれる女王様と出会うのはおすすめです。
基本的にSMサイトで活躍する女王様というのは、男性を自分の思うがままに支配したり、あくまでプレイとしてマゾ犬奴隷を開発していくことが好きなものです。

ですからアナルを使って性感を味わうという行為自体に慣れていない男性でも、そういった女王様と仲良くなることで、優しく積極的な調教を受けることができるでしょう。
メスイキを実際に体験するためにはそのような、自分の身体をメスに変えてくれる女性化調教の体験が便利であることを覚えておいてください。

2017/03/11