SMマニアが好むワセリンとは何か?

ワセリン

潤滑油と聞くと多くの人が真っ先に思い浮かべるのはネジやタイヤにスプレーするオイルでしょう。
しかしよく風俗店で遊んだりアナルセックスを嗜む人であれば、ペペローションのあのボトルを思い浮かべたりしそうです。

そういった世間一般の潤滑油のイメージからは逸れるかもしれませんが、セックスやオナニーに用いると便利な潤滑油、潤滑剤としてもう一つ便利なのがワセリンです。
ワセリンは石油から精製される特殊な物質ですが、よくドラッグストアで軟膏の一つとして販売されています。

ワセリン

このワセリンの良いところは、ローションのようにまさに粘液という感触ではなく、あくまでクリームや油のような感触がするというところにあります。
人によってその感触に好き嫌いはありますが、たとえばアナル拡張を行う際の潤滑剤として用いられることが多いようです。

これはワセリンの粘度がローションに比べて少ないため、アナルに塗る分には快適である上に、乾きにくいため長時間の拡張プレイにも便利であるからこそ人気となっているようです。
現にワセリンを使ったアナルオナニーやセックスを楽しんでいる人は多く、愛好家の多くが個人ブログやSNSでその使い心地を賞賛しています。

また、アナルプレイが特に人気のSMプレイ全般でも活用できるシーンが多く、SMプレイヤーの多くにワセリンは高く評価されています。
変わった使い方としては緊縛用の縄に塗り込んで、肌表面の負担を和らげようとする工夫を行っている人も居るようです。

人によっては使ってみるとアレルギー反応が出て肌荒れに繋がる人も居るようですが、そういった健康面にだけはよくよく注意しておけば、ワセリンはとても便利なアイテムとして役立ってくれるでしょう。
SMプレイにおいてこれまで一度もワセリンを使ったことがない方は、一度ワセリンを使ったプレイを実際に楽しんでみてください。

2017/07/08