まずはアナル拡張調教で浣腸の仕方を学びましょう

今流行りのアナルオナニーやアナルセックスといったプレイを自分で始めてみたいと考えている男性は、まずは浣腸方法について学ぶべきです。
浣腸は普通の人にとっては便秘の時しか行わないものですが、ご存知の通り、アナルを弄って快楽を得るためには、浣腸で直腸を洗浄して清潔にすることが必要です。

さらに浣腸は感染症の予防などに効力を発揮するだけでなく、上手く時間をかけて行えば、さまざまな性感を開発するのにも役立ちます。
ゆえに気持ちの良いアナルプレイは良い浣腸から始まると言えるので、この腸内洗浄行為をあまり甘く見ない方がいいでしょう。

不用心な浣腸は不利益のもと

特に浣腸なんてとりあえずやっておけば良いだろうと考えている人、あまりに浣腸を軽く見ている人には、事故が起こる危険性というものも考慮に入れてほしいものです。
実際に浣腸と事故について軽く検索してみるだけでも、意外とたくさんの浣腸に関わる事故が世の中で起きていることが分かります。

イチジク浣腸ひとつでも挿入方法を少し間違えるだけで、腸壁が破けてしまうという大惨事が起こったりもするのです。
さらにある程度アナル拡張を進めていたとしても、慣れによって油断し、取り返しのつかない重大な事故を起こす人も多々存在します。

有名な話では直腸洗浄に便利なシャワー浣腸を無理に行ったことで、腸壁が破れた上に他の臓器にも悪影響を与え、人工肛門の道に至ったというものさえあります。
こういったこともあり、やはり浣腸は一応医療行為なのだという自覚をもって、自分一人で無茶な行いをしないように気を付けておくべきです。

浣腸の仕方

ただ気を付けているだけではなかなか上手くアナルが洗浄できなかったり、せっかくの浣腸で味わう快楽の機会を逃し続けてしまうことも多いでしょう。
そんな非効率で危険な一人だけの浣腸やアナル拡張を続けるよりは、やはり男のアナル開発に関して知恵と経験が豊富な女性や先輩から助力を得ることがとても大切です。

実際アナル拡張済みでアナルオナニーやアナルセックスをすでに十二分に楽しんでいる女性や友達を出会い、共にプレイを楽しんでいけば、初心者はよりスムーズに簡単にアナル開発を続けていくことが可能だと多くの経験者が語っています。

どこの業界でも習うより慣れろと言われているように、アナル拡張やそのための浣腸も、独学を続けるよりも経験者と共に実際プレイを楽しみながら慣れていくことがとても大切です。
より安全で気持ちのいいアナルプレイを楽しみたいなら、まずはアナル拡張調教を女王様や経験者から受けて、まずは浣腸をより良く行えるようになることから始めてみてください。

カテゴリ:SM出会い

タグ:

尿道拡張方法を学んで男をメス化するやり方

尿道プラグ

インターネット網が社会に行き渡り、アナル拡張などのアブノーマルなプレイが広く認知されてきた現在。
そんな世界においてはもはや、アナル拡張そのものに不安や恐怖を感じない人も多くなっています。

しかしアナル拡張ではなく尿道拡張と呼ばれるプレイに限っては、さすがにそれをするのは無理と言う人が多いです。
たとえ最初はその名をしらずとも、誰でもそのようなプレイがあるのだと知ると、人は不安を感じるしかありません。

怖くてもやるべき重要な調教

そもそも尿道は肛門と同じように排泄器官として役立つものに過ぎない構造をしている上に、アナルよりも伸縮性が低くて細い道しかないため、ここに何かを異物挿入するなんて普通は考えられません。
ただ尿道プレイと呼ばれる行為をマスターした男いわく、尿道拡張方法を学ぶということはイコール、男がメス化するやり方を学ぶことであると述べています。

ゆえに元々は尿道責めなんてあり得ないとまで考えていた雌化希望男子が、突如として尿道拡張に励み始めるということがよくあります。
現に私もつい最近まで尿道開発とか尿道オナニーなんて一生涯関わらないだろうと考えていましたが、尿道プラグを使った尿道責めの方法をある女性から教わって以来、尿道拡張でメスイキする行為にハマってしまいました。

尿道責めはメス化に影響する

実はあまり知られていないことですが、尿道というのは男にメスイキの快楽を与える要因となる前立腺の中を通っているもので、ここを程よく刺激することはそのまま男のメス化調教になるのです。
であるため、たとえペニスの先端から金属が挿入されていくその様に恐怖を感じる男性であっても、メスイキやメス堕ちを望む男であれば一度は挑戦してみてほしいものが尿道拡張であると言えるのです。

初心者が尿道開発を行う際には尿道ブジーと呼ばれる医療器具を用いれば便利であり、さらに言えばSMサイトに居るような経験豊富な女王様から調教を受ける方が遥かにスムーズです。
実際挑戦してみると分かりますが、尿道に何らかの器具を挿入する行為は自分ひとりだとどうしても躊躇して、なかなか上手くできないものです。

尿道調教

たとえ勇気を振り絞って尿道に器具を挿入しても、先端だけしか拡張できず、さらに奥深くまで挿入する勇気がないままに諦めてしまう人も多いのです。
そんなもったいなくて不毛な挑戦を繰り返すくらいであれば、優しく手ほどきしてくれる先輩や、尿道拡張が好きな女性に協力をお願いする方が効率的でしょう。

私自身も最初は尿道拡張方法は男をメス化する方法を知り尽くしたと自負する、経験豊富な女王様とSMサイトで出会ったことでやっと習得することができました。
尿道プレイというのはこのように難易度が高くやる前には不安な要素が多い分、信頼できる助力を得たなら、一度は挑戦してみる価値がある行為と言えそうです。

カテゴリ:SM出会い

タグ:

セーフワードを使ってフェムドムを楽しむヒント

フェムドム

フェムドムはSMプレイの中でも常に安定して人気を獲得しているプレイです。
女王様と主従契約を結んで完全服従し、顔面騎乗や陰茎虐待を受ける行いは、ほとんどの人にとっては苦痛でも、マゾ男性にとっては悦びです。

しかし、あまりにその悦びに熱中するあまりにSM調教による事故が起こりやすいプレイであるとも言えます。
たとえばクンニリングスの強要による窒息とか、緊縛のミスによる麻痺や骨折などです。

こういった悲劇を予防するためにも、フェムドムプレイを行う場合はセーフワードというシステムを活用することがおすすめです。

セーフワードって何?

セーフワードとはSM調教やシチュエーションプレイにおいて、そのプレイを中断してほしいことを明確に示すための言葉です。
たとえば「ギブアップ」という言葉をセーフワードに設定すれば、どれほど熱中してプレイを楽しんでいても、その言葉を聴いたらプレイを止めるという取り決めに従ってすぐに止めることができます。

SMやなりきりプレイのみならず、セックスにおいては「いや」とか「ダメ」という言葉は無意識に出てしまうものです。
なのでその言葉を文字通りに受け止めてしまえばプレイは中断されたり冷めたりしてしまうため、ほとんどの人はこの言葉を無視してプレイを楽しめます。

しかし、本気でやめてほしいこと、耐えられないほどの痛みを感じたり事故に繋がりそうなことをされているのに、いくら「嫌」と言ってもやめてくれない調教師というのがたまに居ます。
このての空気が読めない、相手との信頼関係が構築できていない人によって、度を越したプレイが行われることによって人は事故を起こしてしまうのです。

女王様

こういったことを考慮すれば、いかにセーフワードを設定することが重要かつ便利であるかがよく分かります。
「ギブアップ」であれば中断を意味する上に無意識に出てくる言葉ではありませんから、一例としてためしに使ってみる価値ありでしょう。

現に今現在良好なSMパートナー関係を構築している男女は、セーフワードを活用していることが多いです。
こういった便利な取り決めや作法について詳しい女王様やマゾ女というのはSMサイトによく居るものですから、SM初心者はひとまずそのての場所で出会い探しを始めると良いでしょう。

フェムドムにおいて最近特に人気の高いペニスバンドを使ったアナルセックスなどは、特に初心者にとってはすぐに痛みを感じやすいものです。
ゆえに実際素人しか働いていないSM倶楽部や風俗店を使ったり、彼女やセフレにプレイを強要するよりも、知識と経験が豊富な相手とフェムドムプレイは楽しむことがおすすめです。

カテゴリ:SM出会い

タグ:

メスイキの実現には浣腸プレイと性器改造どちらがいいの?

実は今現在リアルタイムで人気沸騰中となっているメスイキ体験は、いまだに多くの人が実際に体験したことがない状態を続けているようです。
それもこれも実際に誰かと会おうともしない、自ら行動しようともしないがために起こっていることです。

目の前に自分の人生でこれまで一度も味わったことがない快楽が存在するのに、それを手に入れようとしないのはあまりにもったいないし哀しいことです。
ゆえに、少しでもメスイキというものに興味がある男性は今すぐにでもそれを体験するための出会いを求め、行動に移ることをおすすめします。

効率の良い行動を考える

しかし慎重で思慮深い人というのはここでいろいろなことに悩むと考えられます。
本当に出会えるのか?とか本当に気持ちいいのか?などといったやればすぐ分かる疑問は論外ですが、たとえばメスイキ体験をするのに便利な方法は何かあるのか?と考える人も居るでしょう。

こういった効率を求める疑問は前者のような行動で解決する疑問と違って有益な疑問であるため、行動に移る前にできれば解消しておきたいところだと思います。
たとえばメスイキの実現には浣腸プレイと性器改造どちらがベストなのか?という疑問は、実際に出会い探しをする前に一応自分なりに解消しておくと便利です。

この疑問について解説する前に、そもそも浣腸とか性器改造ってメスイキとなんの関係があるの?と思う人は、このブログの過去ログを参照してみると良いでしょう。
その上で語句を理解した後、この疑問に答えるとするならば、私としてはなんといっても浣腸プレイを性器改造よりも先に究めることをおすすめします。

] 乳首ピアス

まずは改造より浣腸を勧める理由

そもそも性器改造は上級者向けであるのはもちろんですが、人によっては体質がまったく合わず、快感ではなく痛みしか感じない場合があるでしょう。
対して浣腸は医療行為のひとつとしても認知されていますし、基本的には無理をしなければそこまで強い苦痛や副作用はないと考えられます。

もちろん浣腸自体もよくよく体調管理をした上で無理なく行わなければ思いもよらない事故が起こり得るため、慎重に行うことが重要です。
しかし浣腸を行うためのグリセリンやぬるま湯などの浣腸液は比較的入手しやすい上、ピアッシングに比べて直接肌を傷つけることを意図していない分ハードルが低いのは間違いないでしょう。

さらに浣腸は男性の前立腺を刺激する上で必要不可欠ともいわれるアナルプレイのための準備に必要なものなので、いきなり性器ピアスや乳首ピアスを取り付けることを検討するよりは、現実的でやりやすいものです。

浣腸

結局は行動が大事

以上のことからメスイキをしてみたい男性はひとまず、浣腸によって直腸洗浄を上手く行う方法を学ぶことから始めてみてください。
自分で自分のお尻の穴に浣腸を行うのが難しいと感じる人は、SMを専門に扱う出会いサイトによく居る、アナル拡張に慣れた女王様と出会い、協力をしてもらえればスムーズに調教を開始することができると思います。

実際試してみることの重要性と、効率の良い調教方法が理解できたなら、あとは実際に行動に移すだけです。
自らの身体に眠るより強い性的快楽を覚醒させるために、性生活を新鮮で充実したものにするために、今すぐにでも出会いと調教を求めて動いてみるべきです。

カテゴリ:SM出会い

タグ:

ピアスを使った陰茎改造と自縛の効能

よく痛みを受けることで逆に快楽を感じる体質の人が、いわゆるSMにおけるマゾヒストになると言われています。
ただこれはなにも特別なことではなく、実は人間の身体にとっては自然なことだということは理解できているでしょうか?

たとえばあなたが小指を家具の角にぶつけたとしたら、強い痛みを貴方は感じると思います。
しかしその後はうめきつつも痛みを感じた小指の部分に痺れを感じることでしょう。

さらにそこを優しく撫でれば妙な快楽を感じたり、強い痛みから解放されたことで妙な安堵感や快楽を感じている自分にも気づくはずです。
こういった現象は言わば脳内の快楽物質、麻薬物質が表してくれるもので、これを自ら実感して楽しもうと考えるのがマゾになる一つの動機とされています。

脳内麻薬のために過激なプレイを

以上のような仕組みが理解できたなら、当然ながらマゾな男女におすすめできるのがピアスを使った身体改造と緊縛になることもよく分かるはずです。
ピアスは身体に穴を空けて鉛をぶち込む行為であり、当然痛みと同時に言い表せない快楽も体験できます。

同じく緊縛調教も縄が身体に食い込んだり、無理な体制で息苦しさや痛みを感じますが、それに対するかたちで快楽や解放感が得られるものです。
ですから、できれば私としてマゾな男性におすすめしたいのは陰茎改造と自縛プレイです。

自縛

性器改造で強力な痛みと刺激、快楽を味わいつつ、精神的にも肉体的にも自由を奪われる自縛プレイを体験すれば、まず快楽を体験できないマゾ男は居ないと思われます。
もちろんこの他のプレイでも被虐の快楽は味わえるものですから、興味があれば新年一発目のセックスからでも、こういったプレイを体験してみてほしいと思います。

最近はSMに特化した出会いサイトを活用すればそのてのプレイを一緒に楽しめるパートナーとも出会いやすいため、もっとそのての出会いの場を活用していくことをおすすめします。

カテゴリ:SM出会い

タグ: