男のメス化と陰茎改造の関係まとめ

メス化

流行りのメスイキやメス堕ちのためには、まず第一に男の身体をメス化させる必要があります。そして女体化のためには女性の肉体には絶対付いていない器官、つまりペニスを改造することから始めるという方法があります。
たとえば女装子の間で人気のタックや、身体改造に分類される性器ピアスなどの改造を行う人が多くなっています。今回はそういった陰茎改造とメス化の関係や、おすすめの改造方法について解説していきます。

なくすか見せるかの選択

男の身体に付いている陰茎とは、まさに男であることを示す一番の特徴であり、これを見ればどれほど女性のような見た目をしている人でも男であると分かります。
ですからこの嫌でも目立つ男の特徴は、メス化を目指す者にとって、いっそ見せるかなくすかの二択を迫られるものと言えます。

なくすには性転換手術を受けるという方法がありますが、さすがにそこまでやるのは難しいという人には、タックと呼ばれる陰茎格納術がおすすめです。実際女装専門サイトで下着姿を披露しているオペなしニューハーフは、タックを使って上手く女性らしいプロポーションを作っています。
このタックという方法はすでにこのサイトでも何度かお伝えしている通り、素人の男性でもコツを掴めば痛みもなく簡単にできてしまうものです。やってみると意外とかんたんにできてしまう人も多く居るため、興味があれば今すぐ試してみてほしい超ライトな陰茎改造と言えるでしょう。(ただ怪我や事故にはならないように気を付けて)
ちなみに完全に陰茎を切除する性転換手術を行う場合は、最低でも100万円以上の手術費がかかるといわれている点も一応知っておくと良いでしょう。

ペニスをなくすという選択に対して、逆に見せるという選択にも主に2種類の方法があります。ひとつはそもそもまったくペニス自体は弄らず、陰毛を綺麗に剃るだけで置いておくという方法があります。
これはペニクリを好むニューハーフマニアの男性などから支持されているもので、要は女性と違って陰茎を持っているということを弱みではなく強みと考える方法です。現にニューハーフやシーメール、女装子との出会いを求める男性にはペニクリは弄らずにそのままで良いと考えている人が多いようです。

超上級者向けの性器ピアス

こういったペニスをほとんどそのままで見せるというやり方と少し違って、正真正銘の陰茎改造を行うという手段を取る人も居ます。たとえば亀頭に真珠やピアスを着けたり、睾丸部分に鎖状の飾りを取り付けて、まるでよく調教された性奴隷のように魅せるといった方法があります。
このてのピアッシングと呼ばれるペニス改造はとても希少価値が高く、相手が女性であれ男性であれ、それを見せれば驚きと感動を相手に与えることができるでしょう。なので男のメス化を進める上で、性転換手術の次に良いのは実は性器ピアスの取り付けではないかと考えられます。

しかしここで注意しておかないといけないのは、性器改造はあくまで性転換手術と違って、さまざまなリスクが関わってくることです。まず費用はもちろん高額ですし、なにより痛みが強烈です。実際この痛みを恐れるあまりにほとんどの人が陰茎改造を断念していると言っても過言ではありません。 さらに陰茎にピアスを取り付けたあとでもアフターケアが欠かせないという特徴があり、これを怠ると感染症に罹る場合があります。
こういったこともあって、あくまで性器ピアスはある程度知識と勇気があって、自己責任で個人が行う程度のものと認識して良いと思います。ボディピアスやタトゥーといった身体改造についての知識すらまだまったくないような人が、いきなり勇気だけで行うべきものではないということは覚えておきましょう。

ボディピアス

以上のように男性のメス化を目指す場合には、陰茎改造が何気に深く関わってきます。
前述のむしろなにも手を付けないという方法が一番おすすめですが、興味とやる気がある方は、性転換手術や陰茎ピアッシング、タックなどを実践してみても良いでしょう。

意外と男性の身体は女性ホルモンの注射や意識的な取り組み、食生活や前立腺への刺激でもメス化したような感覚を手に入れられるものなので、あまり深く考え込みすぎず、健康と安全に十分配慮した上でいろいろな手法を試してみるといいかもしれません。
そして自分なりに女性に近づくことができたと判断したら、ひとまず他人に自分の姿を見せてみることをおすすめします。その点今時は女装子やニューハーフが多く集まるサイトがあるため、理解者やパートナーを探すのにはあまり苦労しないと思います。

2017/02/04

まずはアナル拡張調教で浣腸の仕方を学びましょう

今流行りのアナルオナニーやアナルセックスといったプレイを自分で始めてみたいと考えている男性は、まずは浣腸方法について学ぶべきです。
浣腸は普通の人にとっては便秘の時しか行わないものですが、ご存知の通り、アナルを弄って快楽を得るためには、浣腸で直腸を洗浄して清潔にすることが必要です。

さらに浣腸は感染症の予防などに効力を発揮するだけでなく、上手く時間をかけて行えば、さまざまな性感を開発するのにも役立ちます。
ゆえに気持ちの良いアナルプレイは良い浣腸から始まると言えるので、この腸内洗浄行為をあまり甘く見ない方がいいでしょう。

不用心な浣腸は不利益のもと

特に浣腸なんてとりあえずやっておけば良いだろうと考えている人、あまりに浣腸を軽く見ている人には、事故が起こる危険性というものも考慮に入れてほしいものです。
実際に浣腸と事故について軽く検索してみるだけでも、意外とたくさんの浣腸に関わる事故が世の中で起きていることが分かります。

イチジク浣腸ひとつでも挿入方法を少し間違えるだけで、腸壁が破けてしまうという大惨事が起こったりもするのです。
さらにある程度アナル拡張を進めていたとしても、慣れによって油断し、取り返しのつかない重大な事故を起こす人も多々存在します。

有名な話では直腸洗浄に便利なシャワー浣腸を無理に行ったことで、腸壁が破れた上に他の臓器にも悪影響を与え、人工肛門の道に至ったというものさえあります。
こういったこともあり、やはり浣腸は一応医療行為なのだという自覚をもって、自分一人で無茶な行いをしないように気を付けておくべきです。

浣腸の仕方

ただ気を付けているだけではなかなか上手くアナルが洗浄できなかったり、せっかくの浣腸で味わう快楽の機会を逃し続けてしまうことも多いでしょう。
そんな非効率で危険な一人だけの浣腸やアナル拡張を続けるよりは、やはり男のアナル開発に関して知恵と経験が豊富な女性や先輩から助力を得ることがとても大切です。

実際アナル拡張済みでアナルオナニーやアナルセックスをすでに十二分に楽しんでいる女性や友達を出会い、共にプレイを楽しんでいけば、初心者はよりスムーズに簡単にアナル開発を続けていくことが可能だと多くの経験者が語っています。

どこの業界でも習うより慣れろと言われているように、アナル拡張やそのための浣腸も、独学を続けるよりも経験者と共に実際プレイを楽しみながら慣れていくことがとても大切です。
より安全で気持ちのいいアナルプレイを楽しみたいなら、まずはアナル拡張調教を女王様や経験者から受けて、まずは浣腸をより良く行えるようになることから始めてみてください。

2017/01/28

尿道拡張方法を学んで男をメス化するやり方

尿道プラグ

インターネット網が社会に行き渡り、アナル拡張などのアブノーマルなプレイが広く認知されてきた現在。
そんな世界においてはもはや、アナル拡張そのものに不安や恐怖を感じない人も多くなっています。

しかしアナル拡張ではなく尿道拡張と呼ばれるプレイに限っては、さすがにそれをするのは無理と言う人が多いです。
たとえ最初はその名をしらずとも、誰でもそのようなプレイがあるのだと知ると、人は不安を感じるしかありません。

怖くてもやるべき重要な調教

そもそも尿道は肛門と同じように排泄器官として役立つものに過ぎない構造をしている上に、アナルよりも伸縮性が低くて細い道しかないため、ここに何かを異物挿入するなんて普通は考えられません。
ただ尿道プレイと呼ばれる行為をマスターした男いわく、尿道拡張方法を学ぶということはイコール、男がメス化するやり方を学ぶことであると述べています。

ゆえに元々は尿道責めなんてあり得ないとまで考えていた雌化希望男子が、突如として尿道拡張に励み始めるということがよくあります。
現に私もつい最近まで尿道開発とか尿道オナニーなんて一生涯関わらないだろうと考えていましたが、尿道プラグを使った尿道責めの方法をある女性から教わって以来、尿道拡張でメスイキする行為にハマってしまいました。

尿道責めはメス化に影響する

実はあまり知られていないことですが、尿道というのは男にメスイキの快楽を与える要因となる前立腺の中を通っているもので、ここを程よく刺激することはそのまま男のメス化調教になるのです。
であるため、たとえペニスの先端から金属が挿入されていくその様に恐怖を感じる男性であっても、メスイキやメス堕ちを望む男であれば一度は挑戦してみてほしいものが尿道拡張であると言えるのです。

初心者が尿道開発を行う際には尿道ブジーと呼ばれる医療器具を用いれば便利であり、さらに言えばSMサイトに居るような経験豊富な女王様から調教を受ける方が遥かにスムーズです。
実際挑戦してみると分かりますが、尿道に何らかの器具を挿入する行為は自分ひとりだとどうしても躊躇して、なかなか上手くできないものです。

尿道調教

たとえ勇気を振り絞って尿道に器具を挿入しても、先端だけしか拡張できず、さらに奥深くまで挿入する勇気がないままに諦めてしまう人も多いのです。
そんなもったいなくて不毛な挑戦を繰り返すくらいであれば、優しく手ほどきしてくれる先輩や、尿道拡張が好きな女性に協力をお願いする方が効率的でしょう。

私自身も最初は尿道拡張方法は男をメス化する方法を知り尽くしたと自負する、経験豊富な女王様とSMサイトで出会ったことでやっと習得することができました。
尿道プレイというのはこのように難易度が高くやる前には不安な要素が多い分、信頼できる助力を得たなら、一度は挑戦してみる価値がある行為と言えそうです。

2017/01/21